ガーデン・カフェ Ⅱ

昨日のつづきです。

ここは、50歳の素敵な美人オーナーさんが、ひとりで作り上げた庭です。
もちろん、力仕事は手伝ってもらったそうですが、かなり大変だったようです。

食事は、3間続きの和室で頂きました。
f0059473_20463689.jpg

ここはずっと前からの庭で、落ち着いた和風の庭が見えました。
f0059473_20454432.jpg

明るい外で、庭の花を見ながら・・・も、いいと思いましたが
先客(東京のご夫婦が、こちらに移り住んだらしい)の方が、大きな声で
今の生活ぶりや、都会と田舎の人の違いを、別のお客さん達と話していたので
ちょっと、遠慮しました(~_~)

ランチは、庭で採れた筍を使って、筍ずくしのお料理でした。
ご飯は白いご飯、筍の味噌汁、筍の粕和え、炒め物(筍・わらび・チンゲン菜・海老)。
他にサラダ、ミズの漬物が付きました。
デザートは苺アイス、サクランボの紅茶とチーズケーキでした。
f0059473_2056266.jpg

どれも、とても美味しく頂きました。
使われてる食器は、この家で実際に使われていた古い漆器や陶器でした。
とても裕福な家だったようです。

部屋の隅には、実際にお父さんが使っていた皮のカバンが、
素敵にディスプレーされていました。
f0059473_21174486.jpg


食事作りも庭の手入れも、接客も、全部一人でやっているので、大忙しです。
数日前に、テレビで特集されたようで、次の日はドッとお客さんが来て
てんてこ舞いだったと言っていました。
私たちは、その次の日に行ったので、ゆっくりとお花を楽しめました。
いい一日を過ごしました~♪



[PR]
by emifuku7 | 2006-05-20 21:39